アルバイト 忍者ブログ

年齢に負けない

いつまでも若くいるためには努力しなくちゃダメよ~

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

眉毛を生やす方法ってあるの?

眉毛が薄い女性にとって、ナチュラル美眉は憧れですね。眉毛を生やす方法を試して憧れのナチュラル美眉を手に入れたい!とは思うのですが、眉毛って本当に生やせるんでしょうか?今は自然で太めのまゆ毛が流行りなので、どうしても眉毛生やしたいんです。

ナチュラル眉GETのために眉毛を生やす方法を調べてみました。わたしだけではなく、眉毛が薄くて困っている女子は多いのです。メイクのトレンドは目まぐるしく変化していきますからね。ファッション雑誌なんか見ると一目瞭然です。

トレンドメイクはいろいろありますが、眉毛もトレンドによる変化が激しいです。少し前は細い眉が流行っていて、眉毛を抜いていた女性がとても多かったですよね。眉毛を抜いていたために薄眉になっちゃって生えてこない!眉毛ない!という悩みがすごく多いんです。

今はナチュラルな太めの眉が流行っていますが、眉毛が薄くてトレンドメイクができないと泣いている女子はいろいろ工夫しているみたいです。眉毛が薄くて困っているのですから眉毛を生やすというのが一番の解決方法ですが、本当にそんなことできるのでしょうか?

実はできるんですね。このサイトで説明されています。⇒【2017年版】眉毛生やしたい※簡単な方法があります。

そもそも眉毛が薄くなったには、薄くなってしまう原因があります。顔の印象を決める重要な眉毛が薄くなってしまったのはなぜでしょう?薄い眉毛を改善するために、まず原因を知ることは大切です。けっこうたくさんあります^^;

眉毛の抜きすぎが薄眉の原因になります。眉が生えてこないと悩んでいる人に一番多く当てはまるのがコレでしょう。誰でも一度は眉毛を抜いた経験があると思います。眉毛は人間の体毛の中でも特に寿命が短い毛です。生え代わりまでの期間が短いわけですね。

眉毛は寿命だけでなく、生えるスピードが遅いし、一度抜けると生えにくいし、気難しい毛なんですね。眉毛は狭い範囲に生えている毛ですが、毛根の数も他の部分の毛に比べると少ないので、何度も繰り返し抜いていると同じ毛穴から生えた眉毛を何度も抜いていることになります。

何度何度も同じ眉毛を抜いてしまい、抜く、生える、抜く、と繰り返していると、毛根はどうなるでしょうか?ここには毛を生やしてはいけない、と脳に指令を送ってしまうために、その毛根からは眉毛が生えてこなくなってしまうようです。

毛根、賢いですね。無駄なことはしなくなるわけです。ですから一昔前に流行った細眉メイク世代の女性は、今になって眉が薄いと悩んでいるケースが多いんです。安室奈美恵はどうなんでしょう?元アムラーは薄眉でなやんでいるんじゃないでしょうかね?


PR
  
Copyright ©  -- 年齢に負けない --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]